ヨガの種類・流派一覧

カルマヨガ

Yoga Basics For Beginner

カルマヨガとは?

ヨガの起源は紀元前に遡ります。もともと、ヨガは瞑想と座法のみの解脱のための修行法でした。現代でも主流となるアーサナ(ポーズ)を伴うヨガはハタヨガといい、ハタヨガが生まれたのは11〜12世紀と言われています。ヨガの歴史の中でハタヨガは比較的最近なのです。

カルマヨガは、そんなヨガの歴史の中で紀元前800〜500年ごろに生まれたもので、動的なハタヨガが生まれるずっと前のヨガです。

カルマヨガの特徴

カルマヨガは「行動のヨガ」とも言われ、自分自身の行動の結果としてなんら見返りを求めず、目の前の事柄に対しただ奉仕していくものです。ヨガをするというより、日常のすべての場面こそが修行の場として捉え、無償の愛で奉仕活動(行動)とヨガを同一とするもの。

カルマヨガでは目の前の状況をただただ認め、逃げることなく真摯に受け止めこなしていく事で、自分のカルマ(業)を1つ1つ落としていくと考えられています。

物質的な欲求が多く存在する現代からすると、非常に哲学的なヨガですが、なんら期待を求めず、目の前の人の状況を心から共感し、なんらかの手助けをするというのは、その人の魅力を高めることでもあります。人の関係が希薄になりがちな現代だからこそ、大切な考え方と言えますね。

こんな人が向いている

カルマヨガはどちらかというとヨガ哲学。例えばヨガインストラクター養成スクールでヨガ哲学を教える際、カルマヨガが出てきたりします。

しかし、現代で忘れかけた大切な心得としても十分に活用できる考え方。ヨガをもっと知りたい、深く学びたいと思った時に学んでおきたい考え方です。

カルマ・ヨーガ―働きのヨーガ
ヴィヴェーカーナンダ 日本ヴェーダーンタ協会

ヨガの始め方 - まずはアレコレ考えずトライすることから!ヨガ初心者のためのはじめてのヨガ種類・流派選びとスタジオ選び

ヨガを始めようとすると、まずヨガの種類や流派の多さに驚く人も多いと思います。そして、次に悩むのが大手ヨガスタジオか小規模なスタジオか?など…。意外とヨガを始めるにあたってハードルがあるものです。今回はこれからヨガを始めようと思っている方々へ向けこれらの疑問を解消します。

TULA NEWSLETTER
TULA Newsletter