ヨガの効果

ヨガでより良い人生が送れるようになる

Yoga Basics For Beginner

ヨガを継続すると人生観が変わるといいます。そんな上手い話があるのか?と思うかもしれません。もちろんヨガをすれば誰もが皆幸せになる、というのは大げさです。しかし、あながち嘘ではありません。ここではヨガの効果として人生観が変わる、その理由について考えています。

ヨガで人生が上手くいく?

ヨガで「人生がよくなる」。こんなうまくいくものでしょうか?ヨガの実践で、より良い人生を送れる、というのは証明が難しいものです。

間違いなく言えることは、お金など物質的に何かを得ることにはなりません。しかし、これまで見てきたように、ヨガを、アーサナ(ポーズ)、呼吸法、瞑想を通じて実践していくことで、心身のバランスを整え、自己の内観が可能になることをお伝えしてきました。

上記のヨガの効果により、自分らしくいられるようになり、また相手への思いやりや慈愛が育まれることになるわけです。これは、これまでの自分に比べ、あなたの価値観が変わることを意味しているかもしれません。

もしあなたの価値観がこれまでとガラリと変わったら…、精神的な豊かさを得て人生が素晴らしく思えるに違いありません。

願望実現への意図を強くして願いを叶える方法 - サンカルパとは?

ヨガ哲学の中には、あなたの願いごとを叶えるものがあります。もちろん、なんでも叶う方法といったものではありません。あなたの願望への意図を強くし、願い事を叶えるという素敵な教え、サンカルパをご紹介します。

詳細を見る

願い事を叶える1日の過ごし方 - Vinyasa Krama(ヴィニャーサ クラマ)

ハワイに住みたい、海外で活躍したいなど、願い事は誰でもあります。願望実現に簡単な方法はありませんが、自分の夢へ向け1日の行動を意図し、連続性を持たせれば良いのです。願い事を叶えるための日常の過ごし方のヒント、Vinyasa Krama(ヴィンヤサ・クラマ)をそっとお教えします。

詳細を見る

私たちは常に何かに満たされたいと思っていますが、求めれば求めるほど、その何かがわからなくなったり、遠のいていくものです。気づくと過食や衝動買いなどの行動に走る自分に後ろめたさを感じつつ、その奥にある気持ちが満たされないばかりに悪循環を断ち切れません。そんな方へヴェーダは物事を好転させる秘訣を教えてくれています。それは意外と簡単なこと、「人の幸せを喜ぶ」ということでした。

詳細を見る

ヨガと他の決定的な違い – それは哲学

ここまで読み進めてくれた方はすでにお気づきかもしれません。最初のイメージとしてヨガをエクササイズや美容の方法と思っていたら、少し違うと思いませんか?

その決定的な違いは、ヨガには八支則など人生哲学が背景に含まれていることです。つまり、ヨガは古代から受け継がれてきた「心身のバランスがとれた、豊かな人生を送るための知恵と術」と言えないでしょうか。

ヨガを実践するということは、めまぐるしい生活の荒波にもまれて忘れてしまっていた本来の自分の姿を取り戻し、本当に大切なものに気づき、自分と他人に思いやりを持って、人生を歩むことなのです。

私は何のために生きているの?ヴェーダが教えてくれる人生の究極の目的

仕事でお金を得て、得たお金で好きな事をする。この3つは人生を送る上で大切な目的です。しかし、時に充足感を感じられない自分がいませんか?あなたの感覚は間違いではありません。仕事、お金、好きな事、こうした物質的な目的も大切ですが本当に充足感を得られる人生の目的があと2つあります。ヴェーダが教える究極の人生の目的について解説します。

詳細を見る

八支則の二ヤマ - 夢を追う時忘れてはいけない5つのルール

八支則の2番目「ニヤマ」には、日常の生活の中での心得が定義されています。複雑な現代社会の中で、私たちが忘れかけた心得ばかり。古典ではありますがいずれも現代に通じる内容となっています。

詳細を見る

ヨガの八支則とは? - あなたの日常に平穏と至福をもたらす大切な哲学

至福・解脱を目的としたヨガ。この過程は8段階に分かれ、2500年前にまとめられています。ヨガの経典である「ヨーガ・スートラ」に解説された、ヨガで幸せになるための方法を解説します。

詳細を見る

 ヨガの究極の効果 – それは幸せな人生

a

心身ともにバランスがもたらされ、健康になる。また、相手と自分、社会と自分とのバランスをうまく調和させることができれば、人生そのものへの見方や考え方も変わってくるでしょう。

それこそが、「あなたの人生はよりよいものとなる」ということに他なりません。

ヨガは、あなたの生き方を変え、人生をよりよくするというのは、決して大げさではないのです。また、このような変化を実感するからこそ、ヨガは人々を魅了するのです。

目標は必要?必要なのは「自分が本当にやりたいこと」に忠実に生きること

目標が見つからないという人も多くいます。そんな自分に劣等感を感じたり。でも目標が見つからないのはその時期でないからとも言えます。無理して探そうとするのではなく、普段から目にすること、耳にすることを大切にすることで自然と未来は作ることができます。物質的な目標よりも精神的に「本当にやりたいこと」に忠実に生きることが大切なのです。

詳細を見る

ヨガで幸せ・幸福になる、とはいかにも精神論かもしれません。しかし、ヨガと幸せの間に自律神経のバランスの調整を司る神経伝達、セロトニンを知ると嘘ではないことがわかります。幸せの状態にあると分泌されるので幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンを高める方法をご紹介します。

詳細を見る

真似できる!幸せな人に見る5つの習慣とヨガ的な生き方

ヨガはどちらかというとポーズが特徴です。そのため、外見から入ってしまいますが、ヨガの本質は物事の考え方にまで至ります。例えばヨガをやっている・やっていないに関わらず、幸せな人の持つ習慣はヨガ的な生き方でもあります。

詳細を見る

TULA CONNECT

友だち追加

TULA Newsletter