SHINOBU
SHINOBU
4 Articles0 Comments

ライター・翻訳家・グラフィック&WEBデザイナーとして活動する傍ら、こそだて英語アドバイザーとして親子・こども英語のレッスンを受け持つ。また、こどもたちの宿題をみたり英語を教えたりといったボランティアワークにも参加。ヨガがこどもたちと関わる際にとても役立った経験からキッズヨガの学びを深める。各方面よりお声がけいただき、『英語のキッズヨガ先生』として、インターナショナルスクール・スタジオなどでクラスを受け持つとともに、『自立できる子の基礎をつくる』がテーマのKids Yoga Tokyo『英語のキッズヨガクラス』を立ち上げる。アシュタンガヨガ初級指導者(IYC)/ラジヨガ講師(IYC)/GroovyKidsYoga™TT(全米ヨガアライアンスRCYT)/KIDO Kids Yoga™TT(全米ヨガアライアンスRCYT)/Yoga Ed.(ヨガエド)キッズヨガPI1修了/Bliss Baby Yoga Postnatal Yaga TT(産後ヨガ指導者・全米ヨガアライアンスRPYT)Facebook: https://www.facebook.com/kidsyogatokyo/

日々の暮らしに季節をとりいれよう – 立春・節分のお話

春のはじまりを意味する立春。 この立春と節分、どんな日なのか、なぜ、節分は二十四節気ではないのに、こうして立春と一緒に名前が連なるのか、みなさんはご存知ですか? 季節に寄り添って生きてきた人々の習慣や行事には、たくさんの智慧が活かされています。由来を知って、あなたの生活のなかにもとりいれてみてくださいね。

大寒とは?大寒の由来を知り気持ちを新たに!

毎年1月20日頃(2016年は1月21日)、「一年で一番さむい日」を意味する大寒。この大寒っていつ?なに?なにをするといいの?そんな大寒の豆知識をお届けします。由来を知って気持ちを新たにしてみてください!

知っておきたい!七草粥の由来とマクロビ的アレンジ

1月7日は人日の節句。七草の節句とも呼ばれ、七草粥をいただくことでもおなじみの日ですが、本当の由来を知っていますか?ヨガの教えとも共通するコンセプトを知り、マクロビの智慧と掛け合わせてアレンジすることで、七草粥に気軽に挑戦できますよ。

自信がない?欠けている「何か」を求める前に大切にしてほしい事

あの人は、どうしてそんなに自信が持てるのか?自分には自信がないと感じている。また自分に欠けているものが多いと感じている人は実に多いもの。しかし、羨むあの人が持っていて、あなたが持っていないもの、この違いこそ価値があるのです。