ヨガの美容効果 – 心・身体、内側を変える3つのポイント

美肌とキレイな体型を維持するモデルや女優は、なぜヨガするのか?。ヨガの持つ美肌・美容パワーに違いありません。しかし、ポイントがずれていればヨガの美容効果はありません。そこでアンチエイジング、睡眠、便秘と3つの美肌・美容テーマに分け、ヨガで最大限美容効果を引き出す大切なポイントをまとめています。…

ストレスに負けない心と身体をつくる4つの習慣

ストレスを感じると扁桃体からの信号で副腎からストレスホルモンであるコルチゾールが分泌されます。コルチゾール分泌が長期化すると私たちの心と身体に様々な症状を引き起こすことはよく知られています。しかし、最新の科学で、いくつかの習慣がストレス対策として有効であることがわかってきました。ストレスに負けない心と身体をつくる4つの習慣をご紹介します。…

幸せホルモン セロトニンを増やして幸福感を高めよう

原因がわからない身体の不調や女性特有の症状、これらは幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが不足することと関係が深いことがわかっています。逆に神経伝達物質であるセロトニンが十分に活性している状態は充足感や幸福感を得られているのだとか。私たちの身体や心に安定をもたらすセロトニンとは何か?そして増やす方法を解説します。…

5つのヨガ 呼吸法でマインドのノイズを軽減する

仕事や人間関係を遠ざけることは勇気がいります。しかし、ヨガの呼吸法でマインド、身体、思考、感情、仕事、そして自分を取り巻く変化し続けるすべての状況から、必要でないものを容易に見分けることができます。今回はシンプルな呼吸法からプラナヤマを深める5つのヨガ呼吸法を紹介します。…

呼吸の力 – 意識的な呼吸であなたの心を取り戻そう

私たちの心(マインド)は呼吸と相互に関係し合っています。例えば怒りを感じている時の呼吸は早く、浅い呼吸。一方でリラックスしている時はゆっくりで深い呼吸。この関係に着目して逆から考えれば呼吸を制御することで私たちのマインドを制御できるのです。何気ない私たちの呼吸に目を向けます。…

ヨガのアーサナ・瞑想・呼吸法、どう選びどう活かす?

アーサナ、瞑想、呼吸法から成るヨガですが、同じヨガでもフィジカルを重視するかマインドを重視するかでアプローチも変わってきます。これらをどう選び、どう活かすのか、サラスワティ先生にお伺いしています。ヨガは型にはまらず、もっと自由で多様な取り組み方があることがわかります。…

2016年 – 健康を考えるうえで新たに取り入れたい4つの習慣

年末年始は、自分のこれまでの行動を見直し、今年一年の目標を考えた方も多いのでは?そのリストの中でダイエットなど健康に関する項目が入っているなら是非とも読んでほしいです。真の健康は身体だけではありません。マインドも含めて健康を考えてほしいのです。あなたの健康を変える上で大切な4つの習慣について取り上げています。…

マインドフルネスで目の前の幸せを目一杯感謝しよう

文字で見るとわかる様なわからない様な感じのあるマインドフルネス。だからこそ実際に体験してみました。すると呼吸に集中することで心が解けていく自分がいたのです。今、この瞬間に集中して自分をありのままに受け入れることができれば、自分に優しくできる。そして他人にも優しくできる。実はとてもシンプルなのです。…

マインドフルネス瞑想と呼吸法で集中とリラックスを切り替える

私たちには集中が必要な時や、反対にリラックスが必要な時があります。マインドフルネス瞑想と呼吸法をスキルとして身につけることで、必要な場面に応じて集中力を向上したりリラックス状態へ持っていくなど自分自身を制御できるようになるという。実践するとどのような変化が現れるのか?…